今年はNOサプライズ 土川

 2017-03-19
こんばんは! 卒業を控えたこの時期に人生初の肉離れを起こし下がったテンションを財布を新調することで何とかごまかした土川です。
前使っていたものは僕が19歳の誕生日に買ったもので気に入っていたのですがだんだん壊れてきたので就職前のこのタイミングに買い替えることにしました。これからは新たな相棒とともに頑張っていきます!
さてさて、いよいよこの陸ブログに登場するのも今回が最後となりました。まわしてくれたかわいい後輩が長文を期待しているみたいなので何とか字数を稼いでいきたいと思います(笑)

気づけば卒業式まであと1日となりました。僕の延長戦もこれで幕を閉じるわけです。。
この1年は本当にあっという間でした。衝撃の残留宣言に始まり、二度目の就職活動開始、バイトで+αの学費分を稼ぎつつ毎日部活に行く生活。自ら選んだ道とはいえ最初はとても不安でした。もちろん親とはかなり揉めました。滞りなく終えたはずの就活をもう一度し直すなんて普通に考えてありえないですからね。こんな手のかかる次男の意思を尊重してくれた両親には本当に感謝しています。普段はあまり親孝行ができていないので社会にでたら返していけたらなと思います。

もちろん後輩たちにもとても感謝しています。卒部式当日まで隠しておいたのに私の残留を受け入れてくれ、いつもと変わらないように接してくれた13~15生。そして4月から新たに入部してくれた16生。皆と接し、走ってきた毎日は幸せそのものでした。
それだけに悔やまれるのは、今シーズン選手として、先輩として引っ張ることができなかったことです。
部の三大目標である東海インカレ、上南戦、東海学生駅伝そのすべてで戦うことは叶わず、それどころかシーズンインから長期間調子を落とし続け、練習で吉田や片山の練習相手もろくに出来ませんでした。もはや西日本に出場したのは過去の栄光。何も還元してあげられない自分が素直に悔しかったです。

まあこの一年の振り返りはこのくらいにして…

「皆さんには目標がありますか?」

せっかくの4年間の大学生活(先輩は5年間でしたが)を私たちは陸上競技に捧げているわけです。全力を尽くさないのはもったいないです(もちろん頭は使ってね(笑))。全力でやった結果掲げた目標を達成できるのかと言われればそれはわかりません。ですがそれに対して挑む価値は十分にあると私は断言できます。部員が50人くらいいたら50通りの目標があります。
私の大好きなブルーのユニフォームを着た後輩たちが一人でも多く活躍してくれるのを楽しみにしています!!

所属は変わりますが私ももうしばらく陸上を続けます。大阪が練習拠点となりますが、大学時代よりも強くなって皆さんの前に立ちはだかることを誓いましょう。
吉田、片山、穂高!3人でもっと強くなれよ!!また本気の勝負しよう!

それでは皆さん4+1年間大変お世話になりました。
さようなら。

2012HA123 土川亮太
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫