自分と向き合う/近藤

 2014-02-14
南山大学の入試が終わり、合格発表の日を指折りしながら心待ちにしていたのがもう1年前となりました。自分はもうすぐ2年生になるのかと思うと、時の早さに驚き、当時の自分と今の自分では随分と変わったようにも思え、また何も変わっていないようにも感ぜられる今日この頃です。

年明けから、マネージャーを辞め、選手に転向しました。このところは練習に出向けていないのが現状です。体調が優れず、高校時代にヘルニアを患った腰も痛みを見せています。やはり約2年のブランクは大きく、またレベルの高い大学の練習にも戸惑いを感じており、自分の甘さには呆れるばかりです。走るということは単純故に困難であるともまた感じました。自分が小学生時代に初めて駅伝を見たときの気持ち、走るのが好きだと肌で感じた持久走や、中学での初めての陸上生活は忘れ去られたものであり、タイムや周りの目、体の痛みや心の内の声などに囚われながら走る自分が目の前にいます。陸上競技は自分と向き合うスポーツです。いかに純粋に自分を保てるか、いかに貪欲に自分に求め続けられるか、いかに自分の弱さに打ち勝てるかが決め手となるわけであり、陸上競技は、ただ仲間といるのが楽しいからできるスポーツではないと改めて感じています。難しいスポーツです。

これからの自分がどうなっていくのか正直なことを言えばあまり想像がつきません。陸上競技の道を走り続けるのか、違う道に進むのか、穴にはまるのか、引き返すのか。ですが、どうなるにしてもこの南山大陸上部という場との出会いは自分にとって大きなものであり、本当に人脈に恵まれたと心の底から思える存在です。この苦しい時期の中でも一番にそのことを感謝させてくれるのがこの陸上部だと胸を張って言えます。これからもそういう陸上部であってほしい、そういう部員の一人でありたいと感じています。

まとまりがなくなってしまい申し訳ありません。次は車校合宿から帰還した前田君に回します。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

近況報告 廣瀬

 2014-02-09
 こんばんは。テストが終わり長い長い春休みが始まりましたね。今の状態について書きたいと思います。僕は12月中旬くらいにケガをしてからランニングができない状態が約2週間続きました。その間は体幹や主に足の筋トレをしていました。1月になってやっと走れるようになり、中旬には完全に治った状態になりました。ケガをしてしまうと今まで積んできたものが0近くになってしまうので改めてケアの大切さに気づかされました。我慢の期間が終わりやっとのびのびと走れるようになりました。金曜日久しぶりにメニューをこなすことができて達成感がありすごい気持ちよかったです。タイム設定はまだまだ甘かったので、これを徐々に上げることができたらいいなと思います。しっかり来シーズンの目標をもって練習に励んでいきたいと思います。
 最近ケガ人が多いですが今は我慢の時期です!ムリせずに治していきましょう。
短いですがこの辺で終わります。次は選手として復帰したのんちゃんお願いしまーす。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

もうすぐ一年  蜂谷

 2014-02-06
どうも蜂谷です。

 僕は去年の三月の始めに土川先輩の誘いで陸上部に顔を出したので、あと一ヶ月で一周年記念ですね。
最初に顔を出したときの土川先輩の疲労骨折とメニューの90分間jogで死にかけたのをついこの間のことのように思い出せますね。入部当初は800mしか走らないと思っていたのに、今では1500mはおろか5000mを走りたいと思っている事には自分自身驚きですが、それも偏に親しみやすい先輩と競い合える同期の存在があってこそ来年の駅伝に向けてそう思わせているのでしょうね。

 皆さん部活の無い一月はどうお過ごしでしたでしょうか。
僕は部活の無い日が心地よく勉強も楽しく感じとても抜け出せそうにないような、堕落した日々を送っていました。
最低限の有酸素ランしかしてないです。
何もしないでいられる日々にいけないと思いながらもはまっている自分がいたのです。
しかし、いざ練習が始まってみると何故か簡単にその堕落した日常を捨てれてしまうんですね。
練習があるから仕方なく捨てているのではなく、趣味そっちのけで陸上優先の毎日へシフトしてるのです。
この気持ちが切れぬまま来シーズンでいいスタートが切れるといいですね。

 最近怪我人が後を絶ちません。
自分も来シーズンまであと二ヶ月ということもあり、少し焦りを感じ無理に走ってしまうことが多々ありますがしっかり自分の身体を大切にしましょう。

 最後に、自分の来シーズンまでの目標は「怪我せずにメニューをやりきる」とまあタイムのことは深く考えずにこの程度に思っておいて、やった分だけしっかり結果が出ると信じて毎日足をマッサージしときます。

ブログは僕からは回しませんので書きたい方がいればお願いします。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

真冬の寒さです。 柳澤

 2014-02-06
 こんにちは柳澤です。立春が過ぎ、暦の上では春を迎えたはずなのにとても寒いですね。
私自身年が明けてから就職活動が本格的に始まり、部員達と練習をする機会が減りつつあります。
しかし、たまに練習に参加したとき、後輩達が寒さに負けず元気に練習している姿を見ると
私も負けてはいられない!頑張らねば!という気持ちになります。
どんなに今寒くても、どんなに今自分が忙しくても、先にある目標のレベルを変えるわけにはいきません。
やはり日々の積み重ねが大事で、それが未来の自分を形成していくのかなと最近よく考えます。

 中長距離ブロックでは、毎回の練習後にメンバーの誰かがその日の自分自身の反省とブロック全体としての反省を述べています。練習後の反省は以前から行われていましたが、ブロック長が2年生の代になりさらに反省が徹底されたと私は感じています。部員同士で意見を共有することで常に先の目標を意識することができます。
東海学生駅伝、駅伝カーニバルが終わり例年通りであれば今の時期は走り込みの時期ですが、
男子は西濃駅伝に出場します。大会の場数を踏み、経験を積むという狙いがあるのだろうと私は勝手に推測をしていますが、これは良い傾向だと思います。

 本当に寒い時期が続き、暖かい時期に比べ体も上手く動かず、
パフォーマンスが上がりにくいかもしれないですが、
先の目標を見つめて踏ん張っていきましょう。
と自分自身にも言い聞かせてみました。笑
私も負けないように頑張ります。

先ほどから目標という言葉を頻繁に挙げているものの
肝心な目標の内容は挙げていません。
これは少し恥ずかしいのでここでは伏せておきたいと思います。


それでは次の方にブログを回します。
ブログを書くのを勧められていたはっちーと最近ケガが治り嬉しそうに(私には)見えた廣瀬くんに回します。
2人の他にブログを書きたい方がいれば書いてください。
長らく更新を停滞させてしまい申し訳ありませんでした。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

シーズンはすぐそこに 杉山

 2014-02-04
こんにちは、杉山です。「仕事が早い」という言葉によるプレッシャーからか、珍しく回ってきた翌日に書いています。なんだかんだで6月から書いてませんね、ブログ。久しぶりすぎて何を書けばいいのかわからず正直戸惑っています。

昨日のブログでよっぴーが節分のことについて言っていましたが、節分とは本来季節の変わり目の前日の事を指すのだそうです。つまり、今日は暦の上では春の始まり、立春になるわけですね。春が来たということは2014年のシーズンもどんどん近づいてきているわけになります。早いものですね。

11月の終わりごろから始まった冬季練習もいよいよ佳境に入りつつある、ということなのですが、正直僕は不安感がぬぐえません。ウエイトも12月と比較してかなりあがるようになり、長い時間動き続けられる体力も振り返ってみればついてきているはずなのに、この前のオールウェザーでの練習で思ったように記録も出ず動けなかった自分がいたからです。悔しさ以上にこの時期にこれだけしかできなかった自分に対して焦りを感じています。しかし、焦ってしまえば行動の中にも現れ、怪我にもつながりかねないとも思うので自分を抑えつつ、かつ気持ちを切らさずにこれからの練習に取り組みたいとも思います。

では、そろそろこの辺にして、次に回したいと思います。長らく書いていない新ブロック長の山口恭平に託しますかね。恭平、よろしく。
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

今日は節分 川島

 2014-02-03
こんにちは!今日は節分ですね。小さい頃は豆が歳の数しか食べられないことに不満を感じていましたが、いつの間にか沢山食べられるほど大人になりました(とか言いながら毎年ほぼ1袋食べていますが)。この豆のカロリーは日々の練習で消費します(笑)


前回ブログを回すのを止めに止めまくってしまったので、今回は早く回します!


先日年が明けたばかり……と思っていたら、いつの間にか2月に突入していました。短距離は来週にプレ合宿、再来週に涙汗合宿を控えており、練習量・質ともに高まってきています。冬季練習期間はレースもなく、練習を単調に感じてしまうこともあるかもしれませんが、目標を見失わず、着実にトレーニングを積んでいけたらと思います。


冬季練習と同時に、フレッシュマン祭の準備も進んできました。私自身、責任者になりましたので、どうしたら新入生がたくさん入部してくれるかな?と模索しております。部員の皆さん、何かありましたら協力お願いしますね!


では、このあたりで次に回します。
次は仕事の早い男・杉さんよろしく!
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

親知らずも痛い/森島

 2014-02-03


こんにちは。カットイン失礼します、森島です。
最近しもやけがなかなか治らず小指への圧迫がすさまじくスパイクをはいてのハードルは
ダメージが大きかったです。さらにいえばハードルでのひざ強打もつらかったです。


冬季練習は質も量も増えてきましたね。
私はこの冬季練習で体力、筋力をつけて100mでも200mでも400mでも、
とにかく後半のかなり激しい減速をなんとかしようと思っています。
冬季練習が始まってから前よりは改善されてきていると感じています。
来週からプレ合宿、そしてその次は涙汗合宿とあるので、
何かをつかんでまとめの段階に持っていけたらなと思います!


そして今フレッシュマン祭に向けて瀬戸キャンパスの方も名古屋キャンパスの方も
準備を進めています!たくさんの新入部員を迎えられるようにがんばりましょう(*^^)

さらにグランドに新しい杭を打ち込んだので、わさわさと目印を探さなくてもちゃんとラインが
またひけるようになりましたね!



はい!実は(?)今、りっちゃん、堀江君,はるか先輩にブログがまわっていると思われます!
けっこう間が開いてしまっているので書いてください!的なコメントをここで書いてもブログ見てない・・?
かもしれないので(笑)みんなでお願いしましょう!


ちょっと意味不明ですかね
せっかくなので私からはよっぴーにまわします、よろしく!

カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫