年納め/内山

 2013-12-31
今年の練習も全日程すべて終わってしまいました。
シーズン、移行期、冬季導入期、冬期、いろいろな時期・期間がありました。
スピード系の練習、ロング系の練習、ウエイト・補強系の練習、いろいろな練習がありました。

中学とも高校の頃とも違う練習スタイル、練習時間、練習相手、戸惑うことばかりでした。


今年は大学に入学し、環境もなにもかも変わりました。
そのなかで、陸上競技を続ける決心をし、陸上部に入り、練習をし、試合に出ました。
今シーズンはタイムでの明確な目標設定はなく、鈍った身体を戻し、身体作りをして、2年目のシーズンに繋げることを目標にしてやってきました。
けれど、やはりタイムは気になるもので、自己ベスト近いタイムというのをひとつ気にしてはいました。
結果、近いものは出ましたが、春先のもので、夏場、秋口にそれらしい結果は出ず、とても不本意なシーズンでした。
けれども、自分を知るという面で収穫はありました、それを意識して冬季練習は行っています。そして、来年からもその改善を目指し、練習していこうと思っております。
大きな改善は簡単にはいきません。一度で直るものでもありません。
小さなところから、地道にやっていこうと思います。

今年は自分のことで、とにかく手一杯。周りを見る余裕はなく、いろんな人に多大な迷惑をかけたことと思います。ほんとに申し訳ありませんでした。

来年は新1年生も入ってきます。
今年は人数不足で走れたような4継、おこぼれで走れたマイル。
両リレーとも信頼され、任された形で走れるようにしたいです。

4継は均衡して全走者の走力を上げる
マイルは加藤大稀先輩を一人にしないことを1つの課題としたいと思います。

来年もよろしくおねがいします。
それではみなさん、よいお年を。

次は新HP係の西部にお願いします
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

申し訳ありません 可知

 2013-12-23
先ほど更新したのですが、ちゃんとした文を書こうとするあまり、次の方に回すのをわすれてしまっていました。

では次は祥伍くんおねがいします。
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

2013 2014 可知

 2013-12-23
こんばんは短距離ブロック一年生の可知です。
もうすぐ2013年が終わり、2014年が始まりますね!みなさんお元気でしょうか。みなさんに会いたくなってしまいます
今、僕は家で全日本フィギュアスケート選手権を見ています。羽生結弦くんが優勝しましたね。なんと19歳だそうで!先日私も誕生日でありまして、19歳になりました。同い年!羽生くんが今年絶好調ということで私も今シーズンを振り返ってみようと思います。

今シーズンは悔しく、情けない、負けっぱなし、迷惑かけすぎの年でした。何かいい点はあったのでしょうか?得られたものはあったのでしょうか?
目標からもほど遠く、リレーでも毎回毎回迷惑をかけ、高校一年生の自分にすら及びませんでした。
落ち込んでしまいました。

今シーズンわたしは期待、信頼というものを強く考えるようになりました。
加藤大輝先輩が個人種目やリレー種目に出ているとみなさんすごく期待して見ているし、私もそういう風に見ていて、尊敬していて、信頼して見させていただいています。
一方、今シーズンの私は自分にすら期待を持てないという状態でした。自分の走力が無い走力に自信が無い、そのことが個人種目、リレー種目でも上手くいかない原因だったのではと思います。
というわけで私は来シーズン、頼りになる強い男になりたいと思います。

そのために私は今、冬季練習を考えて取り組むように心がけております。
高校時代の私にとって、練習というのは与えられたものを何も考えずにこなそうという意識が強く、大学に入り、自分は自分の体について何も知らないな、ということを痛感いたしました。この練習をやったらどうなるのか、何が足りないのか、ちょこちょこと考えたりしてます。おそらくまだ走りに大きな変化はありませんが、少しずつではありますができることが増えたり、ウエイトの重さが増えていったり、高く跳べるようになることに楽しみを感じたりもしております。
強い選手にはちゃんと裏付けがあるということを以前教えていただきました。
来シーズンはそうした裏付けをしっかりとさせて、信頼される、期待されるように力行していきたく思います。
来年は戦える一年にしよう。

2013年12月23日 noriaki
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

2013  高岡

 2013-12-16
あと少しで2013年も終わりです。早いですね。ちょっと前までは高校生だったのに、大学生になってから8カ月も経っているなんて信じられません。


さて、今シーズンはベストを軽く出して10秒に行くというのが目標でしたが、ベストすら出ないという悲惨な結果に終わりました。身体の変化や一人暮らしなど色々なことに苦しみ、何も上手くいかなかった様な気がします。しかし、たくさんの問題点をこの冬で無くしてしまえば結果は出ると思うのでしっかりとこなして、身体を作っていきたいと思います。



ここで終わってしまうとあまりにも短いと思うので、最近思ったことを少し。


冬季に入る前のことなんですが、僕は自分がなぜ走っているのかわからなくなりました。なんで貴重な時間を使ってこんなことしてるんだと、そんなことを強く思い始めたのです。ずっと陸上をしてきて、陸上をしているからほかのことはどうでもいい、陸上ができれば何でもいい。高校まではそんなことを思っていたのですが、今はそんなことを考えていられなくなってきました。一人暮らしを始め、色々と考えるようになって、視野が少し広くなったというか、もっと大事なこともあるのではないか、そう思うようになってきたからです。それに加えて今シーズンは本当にただ辛いだけのシーズンで、走ることが面白くありませんでした。そして友達から何で走ってるのかと聞かれ、答えられなかったのです。それで完全に何かにはまってしまいました。それからずっと考えても答えは見つけられません。時々、辞めたほうがいいのではないかと考えることもあります。でも僕は走っています。なぜなんでしょうね?陸上が好きなんでしょうか?そもそも理由を求めるというのが馬鹿なんでしょうか?

ということを最近は考えています。他の部員はなぜ陸上をしているのか、ちょっと気になりますね。



ではここで終わりにします。次は可知にお願いしたいと思います。
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(1)

駅伝カーニバル 中村有

 2013-12-10
こんばんは。

今日はとても寒い日でした!風邪には気を付けましょう。

今日のメニュー
4×(200m(200mjog)+200m(400mjog)+800m(400mjog)) でした。

200mは良かったですが、800mがきつかったです。2周目で離れてしまい、スピードの維持ができませんでした。ただの長い距離なら走れるけど、速いペースの維持は苦手です。でも、来シーズンで1500mの記録を目指すなら今日のような走りをしていては駄目だと思いました。
補強、体幹、ウエイトなどをしっかりとやって、この冬は身体の基礎的な部分から鍛えていきたいです。

さて、今週の日曜日は駅伝カーニバルです。とても楽しみです。私が入部してから初めての南山女子での駅伝です。高校の時は、人数不足で駅伝には出場することができませんでした。なので、自分の学校のチームで出場する駅伝は中3以来、実に6年ぶりです!

南山陸上部に入部した時から、駅伝に出たいと思っていました。今年も東海学生駅伝の混成チームに出場させていただき、駅伝って良いものだなと実感しました。ただ、男子の姿を見たり、他大学の女子で初出場のチームを見たりして、やっぱり自分の大学で単独出場したいと強く思った今回の東海学生駅伝でした。

今回、駅伝カーニバルに出場できることは本当に嬉しいです。一生懸命走って、襷つないで、駅伝そのものを純粋に楽しめたらいいなと思います!
そして、来年は私にとってラストチャンスなので、南山女子で東海学生駅伝に出場したいです。言葉だけにならないように、出場に向けての努力も怠らないようにしたいです。

それでは次にまわします。はるかにまわします!よろしく~

最近ブログの更新率が悪いので、今日の練習など些細なことでもいいので、ブログもみんなで盛り上げていきましょう(^^)
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫