フレマン祭 突入! 宿谷

 2012-03-31
今日は雨の中のフレマン1日目でしたね。
瀬戸Cの勧誘では、強風の中、傘を片手にビラを掴んでいる新入生のお出迎えをしました。
可哀想だな、と思いつつも陸上部のビラも持って行ってもらいました(笑)
ゴメンねw

ここで瀬戸Cの新入生への宣伝を・・

このブログを見ているという事は、少なからず陸上競技に対して興味があるはずです。
陸上部の活動は名古屋Cなので、活動場所への移動方法はキャンパス間シャトルバスになります。
面倒くさがらず、ぜひグラウンドに足を運んで、生の部活を見に来て下さい。
また、HPのメールアドレスに連絡をしてもらえれば、瀬戸Cの先輩たちが案内してくれますよ。
他にも、聞きたい事があればメールなり掲示板なり、どこでも構わないので僕らに連絡を下さい。

残念ながら、陸上部の瀬戸Cでの勧誘は朝のビラ配りとクラパラの参加のみです。
4月は試合づくしなので、なかなか瀬戸まで人員を割けないんです。
名古屋Cに来る明日の入学式も、陸上部は六大学戦に出るので勧誘は行いません。
今年は本当に瀬戸Cの新入生と生で話せる機会がないんです。
なので不安はあると思いますが、自分からアクションを起こして下さい。
待ってます(`-ω-)b


そろそろ最近の事を・・

この前に初めて地元の接骨院に行ってみました。
まず診断されたのが、胃下垂
俗に「胃下垂は食べても太らない・痩せてる人に多い」と言われている。Wikiより
やせ型で長身の人がなりやすいそうで、もろに当てはまってましたね。
今回の故障も走る時の姿勢が悪かったせいで大腰筋と股関節に痛めてしまっていたようです。
前々から姿勢は治そうと意識しているんですが、なかなか治りませんでした。
今回整体師さんに教わったのが、日頃から姿勢の意識・姿勢を治すストレッチ・一度の食事でドカ喰いしない
という事です。これからはマジで気をつけて治していこうと思います。

さて、明日の六校戦ですが、110mHにエントリーしちゃいましたが、正直走れるか微妙なところです。
昨日の練習では1台目へのアプローチの時点で足が痛んで、歩数が足りず跳べませんでした。
明日の調子をみて、走れそうなら1点でも南山に持って帰ろうと思います。
のんちゃんと同じくスタートは出遅れましたが、まだまだシーズンは始まったばかり。
焦らず自分の体と向き合っていこうと思います。


こんな所で。
次は、瀬戸のクラパラ用にスバラシイ陸部のPVを作ってくれたシマケン!


あ、瀬戸の新入生諸君、瀬戸のクラパラの陸上部は21番目です。
途中で帰らないでね(笑)
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(1)

雨のち晴れ 佐々木

 2012-03-29

昨日は部活終わって帰るときにはすごい雨でしたね。
僕がちょうど地下鉄に乗ってたときがピークだったらしいですが、それでも名鉄に乗ってるときの車窓は曇り空でした。
しかし、地元の駅についてみると、雨は止んで、風は強いけど雲の隙間からの陽射しがとても綺麗でした。

そして最近はこんな風にようやく僕にも晴れ間がのぞいてきたのかなぁ、と少し思います。

涙汗合宿ごろから左ハムのご機嫌を取りながら走る毎日。
それでもウシダカップをはじめシーズンインはどんどん近づいてくる。
満足に走れてなかったし気持ちも盛り上がっていなかったけど、スプリントトライアスロンのときみたいなDNSの悔しさは味わいたくない。
そんなネガティブな気分で走ってしまったのだから、すべてに負けて当然でした。

しばらく落ち込み続ける日々でしたが、某11生の「傷付くために走ってるんじゃないんだから、もっと楽しもうよ。」的な言葉にはっとしました。

思い返せば、僕はずっと理想や目標と自分の立ち位置とのギャップにくるしんでいました。
でも、おかげでだいぶ気持ち的には楽になりました。

それからは、相変わらずコロコロ機嫌が変わる左ハムの様子をみながらですが、流しをすれば脚が無意識でも前で捌けているのを感じられたり、脚に違和感が残るなかでどう走りを組み立てようか前よりは積極的に考えられるようになりました。

でもまだ、スタブロを使うとどうにも痛いので、戦線復帰は和田先輩より遅れるかもしれませんが、復帰したときにはバージョンアップしてるはずだと勝手に思っていますw

というわけでメニューに混ざれるときには新入生も沢山来ているのかな?
そのためにもフレマン頑張りましょう!



次は宿谷先輩宜しくお願いします。
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(2)

お久しぶりです 和田

 2012-03-28
2人しかいない08の日記リレーもこれが最後かと思うと惜別の思い。
水野をはじめとして08の諸氏には、多大なるご迷惑をかけ続けました。
それはもう、この日記には書ききれない程なので、端折ります。


最近、思い切って2~3年前の、ブログをみてみました。
更新頻度に比例して、文章量が減っていく様を笑いました。
近頃の日記の充実度といったら、凄まじいという言葉がぴったりです。

僕は案の定、バカみたいなブログを書いていました。が、
陸上への情熱に関して言うと、3年生の頃の方が確実にあるように見えました。
あの頃、僕は陸上に関して、無知同然でした。まー今もですけど。
そんな日々、五里霧中にありながら試行錯誤をしていました。
自分基準ですが、陸上に夢中になれたと胸を張れる期間があることを誇らしく思うと共に
今の姿を残念に思います。
陸上との繋がりが失われるのを恐れ、僅かながら小賢しく何かしらしているようですが、
ブログを通じて感じる現役組の熱気に比べれば、山ともならない塵でしょう。

ただ、諦めたわけではないので、4月の中京でカムバックしたいところです。
次は、今季の成長株、のんちゃんでー。
もうすぐ、先輩だから頑張って。
未来の後輩がきっとブログ見てるよ。
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

新たなはじまり 水野

 2012-03-25
寒さも日に日に和らぎ、春の訪れを感じさせる季節となりました。桜の開花が待ち遠しい今日この頃です。


09・10・11生の皆さん、先日は08生のために素晴らしい会を開いてくださり、本当にありがとうございました(^_^)またお忙しい中、駆けつけて頂いた、OB・OGの皆様、ありがとうございました!

学生としてはこれが最後のブログになってしまいますね。この四年間で何度書いてきたことだろう。。。最後なのでこれまでの四年間をサラッと!書ければいいんですが。。。

皆さんご承知の通り、僕にとっての陸上競技との出会いは大学からでした。大学では何か新しいことにチャレンジしようと最初から心で決めていたのは良かったのですが、やりたいことが見つからず、入学して二ヶ月があっという間に過ぎてしまいました。そんな時に出会ったのがたまたま英語の授業が同じだった堀井くんで、今思えば、彼と出会ってなければ、陸上競技部に入部はしていなかったと言っても過言ではありません。彼の陸上に対する熱い気持ちをひしひしと感じ(あくまでも素人なりに)グラウンドに見学に行きました!!

もともと走ることは好きだったので、ワクワクもしていましたが、その反面、大学から始めて大丈夫か、何か調子に乗った奴きたよ的な雰囲気になったらどうしようとか、てかサッカー部いけよとか、いろいろと不安でいっぱいでしたが、当時の先輩方がたくさん話しかけてくれて、後押ししていただいたおかげで、私の不安は解消され即入部しましたとさ(。-_-。)(笑)

そして個性豊かな08メンバーと出会いましたとさ(^ ^)

入部を決め、数日経った後、某庶民向けスポーツショップにて初心者に大人気というスパイクを買ったことは今でも鮮明に覚えています。素人なので、何もわからず、無難なところを攻めました(笑)最終的にそのスパイクが後輩たちに受け継がれていったのはここだけの話で。。。
最初のシーズンは本当に学びの一年間でした。基礎体力づくり、ストレッチ、ドリル、スタブロの使い方等、どれをとっても覚えることばかりでした。しかも当時は強靭な強さをもつ先輩方のおかげでセット走や300や400、200を20本など、スペシャルメニューのオンパレードで短短がやりたかった僕にとっては正直地獄なメニューでした。しんどい練習が続きましたし、すぐに息が上がってしまい、先輩方の背中を追いかけるのがやっとの毎日でしたが、負けず嫌いなメンバーと切磋琢磨しあいながらのトレーニング(南山大学陸上部の良さ!)は、とても楽しく陸上に取り組むことができました!

一方でシンスプリントとの痛みとも日々戦っていました(笑)

多くの学びを得た一年を過ごし、二年目に突入。この年の目標は「昨年学んだことを意識しながら走る!」「100で11秒前半のタイムを残す!」ことでした。それまで100のタイムは最高で12秒フラ。中々壁超えることができず、このシーズンも春先は全て12秒フラを連発と周りの期待に中々答えることができずとても悩みました。そんな時、今田先輩のご指導、ご鞭撻を受け、フォーム改造に取り組み、11秒前半で走れるようになったわけです。時間はかかりましたが、初めて、11秒台を出した時は本当に嬉しかった(^ ^)

そして三年目。
幹部学年の年。これまでの二年間は先輩方に頼ってばかりでしたが、今度は自分たちで部をまとめていかなければならない立場に変わりました。私は主将と短距離ブロック長を兼務させて頂きました。初心者という不安、経験の少なさ、不安なことばかりでしたが、08の支え、ついてきてくれた後輩たち、多くのアドバイスをしていただいた、OB・OGの皆様のお陰でやり抜くことができました。本当に感謝しています。私自身は競技力でみんなを引っ張っていくというよりは、南山大学陸上競技部という組織を最優先にして行動してきました。自分のことよりもまずはチーム全体のことを。一人ひとりが走れる喜びや楽しさ、幸せを感じながら、切磋琢磨し、個人力・チーム力をアップさせるにはどうしていけばいいか、日々真剣に考えていました。いろいろと至らないところも多々あり、みなさんには迷惑をかけてしまったこともあったとは思いますが、僕は自分がしてきたことには後悔はしていません!!そして幹部をしていて1番の思い出は上南戦で勝利し人生初の胴上げをしていただいたこと(^ ^)あの時のことは一生忘れません!!ありがとうございました。


四年目。
学生として最後のシーズン。
100で勝負したというよりは、400に果敢にチャレンジした一年でもありました。春にマイルを走ったあたりから、400のおもしろさを感じ、いけるところまでタイムを伸ばそうと決めました。入部当初、400なんて走らないと決めていた私でさえ走りたいと思ってしまうのですから、陸上は本当に楽しいものですね。西カレに出場できたこと、400で四度自己ベストを更新できたことなど、学生最後のシーズンは内容の濃いものになりました。






陸上との出会いが、南山大学陸上競技部で本当に良かったと心から感じています。切磋琢磨しながら練習してきた毎日、悔しさや嬉しさを共有した毎日、走る楽しさを感じた毎日。。。素晴らしい環境でした。できることなら卒業せずに残りたいです(笑)

08のみんなも本当にありがとう!このメンバーで陸上できたこと誇りに思います。また後輩のみんなもありがとうございました!一緒に走ったこと忘れまてん!

四月からしばらくの間は愛知にいれると思いますので、時間をみつけてまたグラウンドにいけたらと思っています。そのときはよろしくお願いします。

ではでは

四年間本当にお世話になりました!ありがとうございました!!!


じゃあ次は和田!
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

走れる?マネさん 加藤

 2012-03-24
こんばんは。
先日、南山大学を無事卒業し、OGとなることができました。
色々書く前に謝っておきたいことがあります・・・1年もマネージャーブログをとめたのは、、、、私です。大変申し訳ありませんでした。反省しております。

さてさて、この4年間本当に色々なことがありました。6年以上選手として陸上に係わってきましたが、マネージャーをやるのは大学が初めてでした。
仕事はもちろんですが、感じる気持ちも初めてのものが多くて、戸惑ったり、マネージャーとして皆を支えることができているのか、本当に私は必要なのか、辞めたほうがいいのか・・・・悩んだ時期もあります。

それを乗り越えて今までやってこれたのは、先輩、後輩、そして08がいたからです。支える立場の私が、本当に、皆さんに支えられてきました。卒業した今、さらに実感しております。
皆さん、今まで本当にありがとうございました!!!私は少しでも皆さんのお役に立てたでしょうか?少しでも、お役に立ててたのなら幸いです。

やっぱり、マネージャーブロックに一言。
マネージャーの皆さん!!こんな先輩についてきてくれてありがとう!!!さよちゃんにいたっては、こんな私を憧れであり目標といっていただきありがとうございます!!さよちゃん。もう私なんてこえてますよw
さきちゃん、みさき、さよちゃん、ひろみ、かんな、ゆうちゃん、、皆がマネージャーでよかったっっ!!!私は幸せ者です!!!どのブロックよりも女の子がいたので、私が4年の時なんてハーレム状態でしたねww笑
皆、立派にマネージャーをしており、もう私から言うことはありません。でも、こんな私も腐っても先輩なので、何か困ったことがあったらいつでも連絡ください。・・・何もなくてもいつでも連絡ください。泣いて喜びます。私が。

最後に南山大学陸上競技部のみなさんへ。
皆さんもいつでも連絡くださいね。私にできることがあるのなら、微力ながら力になりたいです。4月から1ヵ月は横浜ですが、5月からは愛知県にいますので。ちょこちょこ遊びに行きます。そのときは、あたたかく迎えてください。
卒業式にも言いましたが・・・皆、頑張りすぎるところがあると思います。頑張ることは素晴らしいことだし、頑張るって結構難しいことだから、頑張れる皆さんは本当に素敵です。
ただ、無茶はしないでくださいね。怪我をした、練習ができない、シーズンが近づいてくる、、焦ると思います。練習したくなります。程度にかかわらず、怪我をすることは誰にでもあることだと思います。だけど、治ってないのに練習をして再び怪我をするのは、、その練習は無茶だと思います。
マネージャーは心配なんです。皆の頑張りを知っています。できれば、しっかり治してから練習してくださいね。

色んなことがあった、4年間。笑ったり、悩んだり、マネージャーとして皆を支えたり、上南戦で4継に出たりww笑
今思うことは、『本当に楽しかった』の一言です。ありがとうございましたっ!!

次は誰に回しましょうか・・・Wパスをされているみさきさんに任せてもよいかしら?忙しいようだったら、さよちゃんの独断と偏見で次の人を部活で指名しといてくださいね。お願いいたします。

それでは皆さん!皆さんの益々のご活躍を心から願っております。
カテゴリ :マネージャー トラックバック(-) コメント(0)

走れないマネさんその2 渡辺

 2012-03-24
長い間日記をとめてしまってすみませんでした…。

先日は08の先輩方の卒業式でしたね、先輩方おめでとうございます。
自分が一年生の時に幹部学年だった08の先輩には色んな事でお世話になりました、本当に感謝しています。



今更過ぎるとは思いますが、今年度初登場なので、一応さらっと自己紹介したいと思います!

誕生日・十二月二日
血液型・B型(自分ではかなり典型的なB型だと思っています。)
学部・人文学部心理人間学科
出身校・南山国際(通称なんこく)
出身地・愛知県東郷町(名古屋と豊田の間にある町です、名古屋に隣接しているのに名古屋の人にいまいち認知されていないのが切ないです…。)
好きなもの・コーヒー(しまけんには負けない!)水族館(全国の水族館を制覇するのが夢です)その他いろいろ



月日が流れるのは本当にあっという間で、ついに私も幹部学年である三年生になろうとしています。10が部活の運営にかかわるようになってから幹部として部活をひっぱっていく事の難しさや大変さをひしひしと感じるようになりました。自分がいかに先輩方に頼っていたかを痛感し、今度は自分が頼られる側にならなければいけない、頼る事のできる存在にならなければいけないことにプレッシャーや不安を感じています。


今はまだ至らない点が多く、落ち込んだり悩んだりすることの連続です。
しかし、そうして気づく自分の弱さや変えていくべき部分から目をそらしたり逃げたりせずに向き合っていきたいと思います。そして人としてマネージャーとして成長していきたいです。

10のみんな、この先たくさんしんどい事や10同士でぶつかり合うこともあるだろうけど、みんなで助け合いながら頑張っていこうね。



それではこのあたりで次の人へ回したいと思います。

自分で長い間止めといて言うのもな…とは思いますが、なんとかして今年度中にマネブロのみんなが日記に登場できたらな思うので、敢えてのダブルパスをします(笑)

まずは先日卒業された未来先輩。

先輩は私の憧れであり目標です、未来先輩みたいなマネージャーになれるようこれからもがんばります!本当にお世話になりました。


もう一人は現マネージャーブロックブロ長のみさき先輩。

就活お疲れ様です、忙しいところすみません…。ただでさえも人数がすくないマネブロで流れが二つになったら困るので(笑)パスをまわす役をお願いします。
カテゴリ :マネージャー トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫