ほどよい緊張感 野田

 2011-11-29
今日も練習お疲れ様です。
決められた練習は今日で終わり、あとは調整となりました。
いよいよ駅伝がやってくるんですね。

少しさかのぼるのですが、自分は今年最後のトラックレースであった駅伝強化の5000mのとき
悲惨なタイムで走ってしまいました。
それに加え、監督方のお言葉や試走などにより、駅伝を走るということの重さもよくわかり、
一時期、自分にはこんなとこで走るのはまだ早いのではないかとか考えてしまい、
弱気になったり不安になったりしていました。

しかし、そんなことを友達とかに話すと
「走らせてもらえるんだったら、頑張るだけじゃん!」
というようなことを言われました。
最初は、自分が走るわけじゃないからそんな簡単にいうんだろうなとか思ってましたが、
少ししてからよく考えてみると本当にその言葉の通りだなと思いました。
それは、自分はただでさえ緊張しやすい性格であるのにほかのことまで心配していたら、
緊張しすぎて走りまで弱々しくなってしまいそうだと思ったからです。


深いことを考えずに、自分の精一杯の走りをするということに集中すること。
その気持ちで駅伝をむかえるのが自分にとって一番だと思いました。

今週末の駅伝、ほどよい緊張感をもち、気合入れて頑張ります!!!


次は7区の松下先輩に繋ぎます。よろしくお願いします!
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

気持ち/山田智也

 2011-11-27
早いもので駅伝まであと一週間となりました。そのため毎日が落ち着きません。勉強をしていても気をぬくとすぐに駅伝のことを考えてしまいます。 俺は5区を走ることになっています。コース的にもアップダウンは少なく走りやすいコースだと思います。ただ距離が他の区間より長いのがつらいです。 そして、いまさらなんですが俺は駅伝を走れることに驚いています。俺は中長距離ブロックのなかで結果を残せていないです。それなのに俺は駅伝を走ろうとしています。本当にいいのだろうかと毎日悩んでいます。もちろん駅伝は走りたいです。メンバーと一緒にタイムという見えない敵と戦いたいです。でも、それは、自分勝手だと思います。なので、もし、メンバー変更があっても俺は潔く諦めます。でも、万が一でも、俺が走れるなら全力で走りたいと思っています。 …なんかネガティブな文章になってしまいましたね。でも、これは本当の気持ちです。これは駅伝メンバーには知っていてほしい気持ちです。共に一つの目標を目指す仲間ですから。 では、次は6区の恭平に回します。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

最期 本田

 2011-11-24
いよいよ"来週末、日曜日"に本番が迫ってきました!後10日です、早いですね。


ここまできたら本当にあとは身体の調整、イメトレ、そしてやってやるぜ!と気持ちを高めていくだけですよ。


今年一年を振り返って個人的には反省点も多々でてきますが、それでもこの駅伝に向かって中長みんなで努力してきたことは事実です。
その日々を自信に替えて、今出せる力を出し切ります!!出し切りましょう!!


そして、この駅伝には短距離のみなさん、OBの方々、監督、小林コーチ等本当に多くの方のサポート、応援によって参加することができます。
そのこともしっかりと感じながら、全力で走りたいと思います!





去年、一昨年と駅伝が終わった時、南山の襷を持っていたのは僕でした。今年こそは第4中継所まで持っていけるように。

襷持って行きます、五区智也よろしく!
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(2)

自然体/宮崎

 2011-11-22
毎年恒例の日記襷渡しも始まりましたね。

先日の駅伝強化では、ふくらはぎの故障と腹痛で途中棄権をしてしまいた…

その日から満足に走れませんでした。
本当に自分はブロック長としてチームを率いて、駅伝に出場できるのかと疑心暗鬼になっていました。

去年もこの駅伝強化で、DNFでした。
でも、07・08の先輩方がその時はチャンスを与えてくださり、自分は立ち直れました。

今年は自分の走りで後輩達を励まし、先輩方に安心して駅伝を走ってもらわなければと、気持ちだけ空回りしていました。

でも、自分にできる走りをすればいいのだと気付きました。
無理矢理、記録を狙いに走って楽しむことを忘れていました。
自分を見失っていました。
来週の土曜日は本番です。ここまで来たら、体調をベストな状態にして臨むだけです。

去年は6区を走った時に、楽しかったと自分は日記に書いていました。
今年も楽しんで3区に臨みます!

正直、頼りないブロック長です。
みんなの支えがなければ、途中で挫けていたと思います。
支えてくれたすべての人々に感謝します。

そろそろ、終わりますね。次は4区の本田先輩に繋げます。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(5)

何とか去年の水準に戻せた/堀井

 2011-11-20
先週の駅伝強化やスプリントトライアスロンに出場した人はお疲れ様でした。
これで僕の学生でのトラックレースは終了しました。



僕は駅伝強化で10000mを走ったのですが、去年のこの大会とほとんど同じタイムで走りました。
去年はずっとイーブンで走っていましたが、今年は前半から速く入って後半粘る形をとって、一気にステップアップしようと思っていたのですが、結局自己ベストを出すことができなくて、成長することはできなかったなと思いました。
でも、今季の走りを見ていると、何とか去年の水準に戻すことができたなという想いのほうが強いです。
主に5000mなんですが、3000m通過する前にバテテしまって、後半粘れないことが多かったのですが、今回は自分なりに粘ることができたし、途中でペースを上げることができたし、ようやく去年くらいでは走れると思えたのはかなり大きかったように思います。



駅伝強化やスプリントトライアスロンが終わって、今季のトラックレースは終了し、中長距離は駅伝に向けて頑張るのみとなりましたね。
駅伝までもう2週間しかないんですね。
僕は今回で4回目の出場になります。
毎回主要区間を走らせてもらっていて、とても不安に襲われていますが、今回は特に不安が大きいです。
2区でエース区間ということもあって、責任も重大だとか周りが速すぎて通用するのかとか先輩たちのようにエースとしての走りができるのかとかいろいろと不安があります。
それでもここまで来たら自分の力を出し切れるように努力するまでです。
今日、西井監督からも言われたように、意識を高めて、本番で実力をちゃんと発揮するための準備はできると思います。
なので、万全な状態で本番を迎え、悔いのないよう精一杯の走りをしましょう。
僕が精一杯走っても足りない部分は、他の区間の選手がカバーしてくれると信じているので、その時はよろしく頼みます。



あと2週間、最後の最後までできることをやっていきましょう。



それではまとまりのない文章になってしまいましたが、次に回します。
次はみやちゃんだね。
駅伝までには間に合わせてね。


カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(3)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫