undivided 団結/関

 2011-02-28
またまたbonjoviの曲をタイトルに使わせていただきました
更新遅れまして申し訳ありません。 次こそは回されてから3日以内に更新してみせます。
春休みや夏休みなど、授業が長期にわたって休講となるときは、いつも以上に部活で過ごす時間がが多くなり、部員達とすごす時間も多くなります。

自分は たまに 誰も来ないであろう 日にち 時間に グラウンドで走るときがあるのですが、どうしても 誰か来ないかなぁ と何度もクラブハウスの方を見てしまいます。
最近気づいたのですが、自分が積極的に陸上に参加できるのも、短長のキツい練習についていけるのもチームメイトの存在があってこそだということがわかりました。

特に10生は、たまに寝坊したりと、みんながみんなしっかりしているわけではありませんが(特に自分)、共に南山のグラウンドを何周も走り抜いた、団結のあるメンバーですし、これ以上は絶対に欠けてはいけない存在です。
しかし 10生は 全員完璧に揃って部活に参加することはできませんでした
自分達は 大学生です。それぞれの道を歩み始める出発点だと思います

だから 勉強のために休部するとか、留学のために休部するとか はたまた 中途半端な自分が嫌で、退部するのは許されるのかもしれません。

「仕方ない」の一言で片付けられるこれらの項目をどうにかできないかと考えてきましたが どうしても答えが出てきません、何も出来ない自分が悔しくてしょうがありません。
しかし そのような大切なことを 唐突なメール一通で済ますのはどうかと思います、
10の皆様は賢くてイイ人ばかりです(遅刻するけど)、 いつでも 相談にのってくれたはずです。やっぱり 面と向かって お互い悩み合った上で決着つけるべきだと思います。なにより
「留学頑張ってね」とか
「いつでも 戻ってきていいよ」 と、チームメイトを後押しする一言を直接言えないのが残念で仕方ありません
まぁ まだあきらめたわけじゃありませんけど
話変わりますが
先の金曜日の練習では
09生の皆様をはじめとする 陸上部の皆様に迷惑をかけまして申し訳ありませんでした。 10生を代表して謝罪します。

また これは私事なのですが
先のOB総会、参加できなくて申し訳ありませんでした。 OBの皆様には多大なる迷惑をかけたことと思います。本当に申し訳ありませんでした。

次は

神谷さん 頼んだ。
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(4)

最後が最初  古田

 2011-02-27
こんばんは。今日初ハーフを走った古田です。
太樹から指名を受けたので書かせていただきます。
ちなみに明日からスペインに行ってきます(^-^)/☆★
盗難大国と聞いていますんで、ボケボケし過ぎないように気をつけます。


さて、今日はおれにとって学生最後の試合(単位が無事とれていればの話ですが・・・)でした。
この日に向けて駅伝が終わってから2ヶ月間、自分なりに考えながら今までにないキツい練習を積んできました。
それを支え続けてくれたのは、専属マネージャーと言って平和公園、興正寺とどこでもウォッチを持って付いてきてくれた智恵美ちゃんでした。あなたのお陰で本当にいい練習ができました。


9時57分にレースがスタートして、おれは序盤は3分15秒くらいで走る8人程の集団の1人としてレースを進めていました。
ラップが上手く取れている自信がないのでなんとも言えませんが、5000Mは16分10秒ほどで通過した気がします。
5000Mを過ぎた辺りで隣を走る選手と接触したのですが、その時にどうやらウォッチが止まってしまったようで・・・暫くしてから気づいたため、自分の正確なフィニッシュタイムを知ることは不可能になってしまいました。気づいた時にはびっくりしましたが、もう一度時計を動かしまたラップを取り始めました。


その後9キロを過ぎた辺りから3分20秒を超え始め、そこからは歯を食いしばってとにかく集団についていきました。途中1番苦しいところで沿道で応援してくださっていた園田先輩から声をかけていただき、元気を取り戻しました。15キロを過ぎた辺りでガクッとペースの落ちた集団を置いていき、ラスト5キロは川沿いをとにかく死に物狂いで走りました。苦しいラスト2キロあたりで再び園田先輩からありがたいゲキを頂き、もがきにもがきました。
そしてフィニッシュが見え、電子時計に目をやりながらラストスパートをかけるものの・・・なぜか動いていない電子時計。自分の正式なフィニッシュタイムは運営サイドが発表してくれないとわからないのですが、ウォッチが止まっていた間のラップタイムを3分20秒ペースに直すために1分半ほど足すと出てくる、1時間11分を切ったか切らないかくらいになるんじゃないかというのがおれの予想です。
つまり南山歴代2位ですね。恐らくですがね・・・間違ってたらちょっと恥ずかしいですが・・・。


まあまだ結果はわかりませんが、学生最後のレース全て出し切ったんで悔いはないです。
南山陸上部にはこれまで本当にお世話になってきました。青いユニフォームも大好きでした。
楽しいこと、辛いこと、苦しいこと、色々なことをたくさん経験させてもらった陸上部。この経験は春から絶対に役に立つものだと確信しています(単位が取れていれば)。
07が大好きでした。おれみたいなわけわからないヤツを仲間に入れてくれて本当にありがとう・・・。



明日からスペイン旅行、陸部旅行、追いコンとイベントが続きますが、早ければ4月から試合に出たいと思っているんで多少は運動しておかなければなりません。今のところ、社会人になってからも種目の被ってる現役は余裕で倒せると完全に舐めきっています。みなさんの今後の成長に期待しています。


最後に、応援メール、お疲れ様メールをくださった方々ありがとうございました(^-^)/
太樹、マチャハルはまだまだ部活で頑張ってください笑〃陸部旅行の時にはみんなで早起きして走ろうね(^-^)


では、これにて南山陸上部長距離の古田としての活動を終わります。


では、再び戻って太樹!!
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(2)

スピードがでない・・ 山口

 2011-02-24
加速走であまりのスピードのでなさに笑えた・・・

どうも山口です!!
まだまだ慣れないキャプテンに四苦八苦しながらなんとかやっていってます。
涙汗合宿ではみんなケガなくやれてよかったと思います。

もうすぐ3月になり、だんだんと試合シーズンに近づいてきます。ここでケガをしたら元も子もないのでケガに気をつけながら練習に取り組みましょう!!

今回はこの辺で。
次は関頼みます!
カテゴリ :短距離・フィールド トラックバック(-) コメント(0)

2年ぶり以上/森

 2011-02-22
こんにちは☆

昨日2年ぶり以上に駅伝を走りました、森です。

先週は一年生・奉城と同じく、初めて涙汗合宿に参加しました。


正直なところ、実はこの涙汗合宿に対してわざわざ学校で合宿なんて…という気持ちでいました(>_<)

しかし合宿が始まり、みんなで毎日を過ごすに連れて、そんな気持ちは一瞬にして消えてしまいました。


学校という普段から使い慣れている空間で泊まりがけで練習することで、

選手たちは自分たちの課題に対しじっくりと向き合い、それに向けて自由に伸び伸びと練習することができたと思います。

私自身もこの合宿で西濃駅伝・上南戦に向けた体づくり(ダイエット?笑)をさきちゃんと共に集中して行うことができました。

誰かと一緒に練習できることは幸せなことなんだとこの合宿を通して改めて感じることができました。

この合宿でつけた運動の習慣を崩さないよう、上南戦までしっかりと意識を持って練習を持続していきたいと思います。


そして一昨日の西濃駅伝は今の自分を試すとても良い機会になりました!!(^O^)

醜い体をさらけ出し(笑)ユニフォームを着て走りました。

久しぶりに胸と息が苦しくなるほど走り続けて、自分の体力のなさを直に体験しながらも、試合に出て走ることの楽しさを身をもって感じることができました。

上南戦まであと数ヶ月ですが、少しでもみっともない走りにならないよう練習をしていきたいです。

なんだかここまで選手としてばかり書いてしまったのですが…本業はマネージャーであるので、もちろんマネージャーの仕事も行い、ブロック中心である自覚をしっかりと持ち、ブロック長であるさきちゃんの支えとなれるよう彼女についていきたいと思います!

ではでは次は、毎日元気ハツラツで頼もしいひろみんにパスっ(^O^)♪
カテゴリ :マネージャー トラックバック(-) コメント(0)

身体は正直だ マチャ

 2011-02-21
どうも。ここ最近ブランクのせいで何かとキレが悪いと指摘される福山です。
まさか僕に回ってきてるとは。

昨日の西濃駅伝に出場した皆さんお疲れさまでした!

今回選手としてはもちろん、ドライバーを引き受けて下さった坪井先輩、くらち、大津ありがとうございましたm(_ _)m
また、応援のためにわざわざ来てくれた美江ちゃんとしおりちゃんもありがとう。

今年は2回目の2区で8.3k走らせてもらいましたが、去年より走ってるとき明らかに苦しい上にタイムも2分以上遅かったんで、激しい体力の衰えを感じました。2か月のブランクは並じゃなかったです。
ただ、こんな状態でも1か月後にはハーフが控えているので、これからはもうちょっと真剣にトレーニングしたいと思います。
健吾&太樹がハーフに出るとなると、自分の10傑入りがかなり危うくなるのでレベル上げてきます!
またちょくちょく部活行こうと思います。

じゃあ次は、人生初ハーフの感想などを古田くんにお願いします!


カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(2)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫