“宝物”になりました 廣瀬

 2017-03-22
どうも、最後の最後に腸脛靭帯炎によりケガ人となった廣瀬です。中長距離とは3月まで一緒に練習する予定だったのですができなくてごめんね。。。

先日は卒部式を開いていただきありがとうございました。式で話したことと似てしまうかもしれませんが読んで下さい。

陸上部で過ごした4年間はとても充実した日々でした。最初は何となく練習すれば記録が伸びるだろうと思っていたけれど、周囲の努力に圧倒されいつのまにか私も暇さえあれば走っていた大学生活でした。怪我などで記録が残すことが出来ない時期もありましたが、そんな時こそ強くなれるチャンスだと思い練習を行ってきました。
また、同期の頑張りに触発され、もっと上のステージで闘いたいと思うようになりどんどん陸上にのめり込んでいきました。そのおかげもあって、歴代の記録に名前を残すことができました。しかし、中々ラウンドを踏むことができず東海インカレ決勝に進むことができなかったのが心残りです…。
可能性は無限大ということを忘れずに常にチャレンジ精神をもって記録の向上を目指してほしいです!諦めたらそこで全てが終わってしまいます。勝手に自分の限界を決めつけずに、努力し続けてください。恐らくこの部活にいるということは何らかの目標があるはずです。その目標に向かって悔いのないように全力で取り組んでください。

さて、これから学年が上がるにあたって新たな後輩ができます。新入生から見る先輩の姿というのはとても大切だと思っています。その姿次第で部活の雰囲気が変わると思います。
チームという組織で行動している以上規律は守るようにしてください。社会に出れば遅刻は厳禁です。ここでの活動は些細ではあるけれど社会の一歩手前に値する場でもあるので、しっかりと人間性も身につけて競技をしてほしいと思います。部活動は楽しさの中にも厳しさがあることを忘れずにオンとオフの切り替えをして、良いチームを作ってほしいです。
それと競技をやるにあたって忘れないでほしいことがあります。
それは、周囲への“感謝”です。仲間がいるからこそ練習ができる、タイム計測ができる、競争ができる。1人では可能なこともあるかもしれないけどほとんどは周りの支えがあってできています。感謝の気持ちをもって走ってください。そして各々の目標にむかって4年生まで競技を続けてください。
去年、12生が最後までいることによって何か安心感がありました。私もそんな4年生でありたいというのもあり駅伝まで走り続けました。実際、後輩に何か影響を与えることが出来たのは分かりませんが、何か伝わったものがあれば嬉しいです。今年の4年生である13生も秋まで続ける選手が多く、結局陸上が好きな世代だったと思いました。そして4年生で自己ベストを出す仲間もいて最後まで一緒に喜びを分かち合えたのは嬉しく思っています。
最後の最後まで1分、1秒を削り出して走り続けてください!

13生へ
13がいたからこそ大学での4年間はとても充実した陸上の日々を過ごすことが出来ました。
1人1人の練習に対する意識の高さがあったおかげで記録が伸びました。ありがとう、そしてお世話になりました!

今後の南山大学陸上競技部の活躍を期待しております。
次は、4年間授業から部活までお世話になったはっちーに回します!よろしく~

2013SE038 廣瀬史明
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

今年はNOサプライズ 土川

 2017-03-19
こんばんは! 卒業を控えたこの時期に人生初の肉離れを起こし下がったテンションを財布を新調することで何とかごまかした土川です。
前使っていたものは僕が19歳の誕生日に買ったもので気に入っていたのですがだんだん壊れてきたので就職前のこのタイミングに買い替えることにしました。これからは新たな相棒とともに頑張っていきます!
さてさて、いよいよこの陸ブログに登場するのも今回が最後となりました。まわしてくれたかわいい後輩が長文を期待しているみたいなので何とか字数を稼いでいきたいと思います(笑)

気づけば卒業式まであと1日となりました。僕の延長戦もこれで幕を閉じるわけです。。
この1年は本当にあっという間でした。衝撃の残留宣言に始まり、二度目の就職活動開始、バイトで+αの学費分を稼ぎつつ毎日部活に行く生活。自ら選んだ道とはいえ最初はとても不安でした。もちろん親とはかなり揉めました。滞りなく終えたはずの就活をもう一度し直すなんて普通に考えてありえないですからね。こんな手のかかる次男の意思を尊重してくれた両親には本当に感謝しています。普段はあまり親孝行ができていないので社会にでたら返していけたらなと思います。

もちろん後輩たちにもとても感謝しています。卒部式当日まで隠しておいたのに私の残留を受け入れてくれ、いつもと変わらないように接してくれた13~15生。そして4月から新たに入部してくれた16生。皆と接し、走ってきた毎日は幸せそのものでした。
それだけに悔やまれるのは、今シーズン選手として、先輩として引っ張ることができなかったことです。
部の三大目標である東海インカレ、上南戦、東海学生駅伝そのすべてで戦うことは叶わず、それどころかシーズンインから長期間調子を落とし続け、練習で吉田や片山の練習相手もろくに出来ませんでした。もはや西日本に出場したのは過去の栄光。何も還元してあげられない自分が素直に悔しかったです。

まあこの一年の振り返りはこのくらいにして…

「皆さんには目標がありますか?」

せっかくの4年間の大学生活(先輩は5年間でしたが)を私たちは陸上競技に捧げているわけです。全力を尽くさないのはもったいないです(もちろん頭は使ってね(笑))。全力でやった結果掲げた目標を達成できるのかと言われればそれはわかりません。ですがそれに対して挑む価値は十分にあると私は断言できます。部員が50人くらいいたら50通りの目標があります。
私の大好きなブルーのユニフォームを着た後輩たちが一人でも多く活躍してくれるのを楽しみにしています!!

所属は変わりますが私ももうしばらく陸上を続けます。大阪が練習拠点となりますが、大学時代よりも強くなって皆さんの前に立ちはだかることを誓いましょう。
吉田、片山、穂高!3人でもっと強くなれよ!!また本気の勝負しよう!

それでは皆さん4+1年間大変お世話になりました。
さようなら。

2012HA123 土川亮太
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

時間が欲しい 岩渕

 2017-03-14
おはようございます。今一番欲しいものは時間です。24時間じゃ足りないです。

気がつけばもう3月に突入してますね。シーズンインまで1ヶ月をきってると思うと緊張しすぎて寝られなくなりそうなのであんまり考えないようにしてます。ただ次々と大会の申し込みの連絡が来るのでそのたびにドキドキしてます。未だに大会の時の緊張がやばいです。
まあ4月といえばシーズンインもそうですが、学年が一つ上がり総合政策学部も名古屋キャンパスに移転する時期でもあります。ついに名古屋キャンパスデビューできるので嬉しいです。勉強ガンバリマス。

まあ4月は楽しみもあり不安もありですが、不安に関しては残りの春休み期間でできるだけ自信に変えていきたいと思ってます。レースペースをこれまで以上に意識したり有酸素の後でも流しをしたりなどコツコツ地道にいきます。4月最初のレースは3000mで、大学に入ってからは初です。正直どんなレース展開ができるのか、タイムはどのくらいか分かりませんが記録がでなくても徐々に修正していければなと思ってます。おそらくシーズン期間もあっという間に感じると思います。一つ一つのレースで感じたことや改善すべき点を大切にしてベストを狙っていきたいです!

新入生の見学・体験いつでもお待ちしてます!
4月に向けてどのブロックも大会を意識した練習を徐々にはじめてますのでグラウンドへかっこいい先輩の姿を見に来てください!

次は、土川先輩に回します〜
新しい財布、いいのが見つかってよかったですね!
回るの最後だと思うので長文期待してます。笑
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

目がかゆい 白石

 2017-03-11
こんにちは。上田から回ってきました長距離ブロックの白石です。3月に入り花粉症の人にとっては辛い季節ですね。僕も花粉症が辛いので部活とバイト以外は出来るだけ家に引きこもるようにしています。


さて、今僕は5月の東海インカレに向けて練習をしています。10000mWに出場したいと思っているのでそのために距離を踏む練習をメインに行っています。最近はフォームが乱れていてすぐに脛が張ってしまい思うように練習できていませんがまだ2ヶ月あるので焦らずに少しずつ修正していきたいです。


あとは涙汗合宿のミーティングでも言いましたが今シーズンは競歩だけでなく800m,1500m,5000mにも出場して自己ベストを更新したいです。3000mSCにも出場してみたいと思っています。


最後に南山大学へ入学が決まった新入生のみなさん。陸上をやっていた人も大学からやってみたい人も少しでも興味があったら是非グラウンドに見学に来てみてください。



次は岩渕に回します。よろしくお願いします。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)

3年生 上田

 2017-03-02
こんばんは。上田です。皓翔から回してもらったので書きたいと思います。

3月になり、花粉症の季節になりました。マスクの着用を徹底するなどして、練習に支障をきたさないようにしたいです。また、3月になったということは、春休みも残り1ヶ月あまりになったということになります。春休みが終われば、私は3年生になります。部活ではすでに幹部学年となり、各々がそれぞれの仕事に従事していますが、大学3年生になると就職活動が始まります。1年生のときにどなたかが、「2年生までは遊んでてもいい」ということを話していたことを聞きましたが、時の流れは早いもので、その2年生がもう終わろうとしています。自分が実際に就職活動をしている姿をまだ想像することは出来ませんが、迫り来る現実を受け止め、前に進みたいと思います。

陸上でも今年は自分たちの学年が部を引っ張っていくので、とても重要な年になると思います。以前、長距離ではそれぞれの今年の目標を言い合いました。それぞれの目標を共有することで、誰がどこを目指しているのかが明確になり、1つ1つの練習に対する意識や試合の中でのチームとしての一体感をもたらすことが目的だと私は考えます。現在、同学年の高橋が長距離ブロック長を務め、全員が掲げた目標を達成できるように日々思考錯誤をして、練習メニューを作っています。おそらく他のブロックも同じだと思います。私たちがレベルアップ出来るのは、こうした各ブロック長の工夫されたメニューをこなしていくことで、競技に対する自信が生まれるからだと思います。もし南山大学に合格し、陸上を続けたいと思っている人、また新しいことに挑戦してみたいと思っている人は、ぜひ一度南山大学陸上競技部に遊びにきてください。


次は白石に回します。よろしくお願いします。
カテゴリ :中長距離 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫